スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チョーサー
ちょーさー

ちょーさー

チョーサー

ちょーさー

ちょーさー

ちょーさー


チョーサー Chaucer
1970年 David Austin

数多くのイングリッシュローズの元になったバラです。
ディープカップのふくよかな中~大輪の花です。

上品で、淡く溶けそうなピンク色が重なった姿が、大変美しいです(#^.^#)
強香で、ミルラ香の香りが拡がります。

四季咲きで、夏場もがんばって咲いてくれました。
地植えすると、どうなるのかわかりませんが、まっすぐ素直に育ち、鉢植えで落ち着いてくれています。

イングリッシュローズは、毎年新しい品種に惹かれたり、似たような子が多かったりしますけれど、古い品種は、素敵なバラが多いですね。

↓クリック応援お願いしますm(__)m

ブログランキング

人気blogランキングへ にほんブログ村 花ブログへ

テーマ : バラが好き。。。
ジャンル : 趣味・実用

Secret
(非公開コメント受付中)

チョーサーは持ってませんが
興味のある品種です。
数多くのイングリッシュローズの元になったバラだけあって、あっ、この子にも似てるあの子にも似てるって思います。
>古い品種は、素敵なバラが多いですね。
ぼのたんさんに同感!
60年代~70年代に作出されたERにとても魅力を感じます。
チャールズオースチン、コンスタンス・サプライ、ライラックローズなんかもいいですよね~!
おこ さん(#^.^#)
書き込みありがとうございます♪
やっぱり、古いER、良いですよねー。
なんたって、一般生活が時代の流れについていけない私なので、、バラも前のものに惹かれてしまいます。^^;


ERの古い品種、やっぱりいいわね~~
このごろそう思ってたところです。
ROSEROSEさん(#^.^#)
書き込みありがとうございます。
わぁ、ROSEROSEさんも、同じように思っていらっしゃったのですね。
古いERは、入手が難しくなっているのも少なくなくて、もったいないですよね。
ブログ内検索
最近のコメント
カテゴリー
リンク
メインサイトほか

◆◇◆遊びにきてね◆◇◆















ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

bonotan

Author:bonotan
ちっちゃな庭なのに、誘惑に勝てずについつい増えてしまったバラ達。
香りの高いバラが好きで、重ねの美しい花とその容姿に負けず劣らずの、うっとりの香りに包まれて、幸せになっています(#^.^#)

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。