スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラ・フランス
らふらんす

らふらんす

らふらんす

らふらんす

らふらんす


ラ・フランス La France
1867年 ギヨ(フランス)アーリー・ハイブリッド・ティー

第1号のハイブリッド・ティーです。
サテンのような薄い花弁で、花弁の表裏で濃淡のあるピンクの美しいバラです。
一つ一つの花びらが外側にカールするので、濃淡の色合いが、又、一層美しいのです(#^.^#)

ふくよかなディープカップで、強いダマスク香の良い香りもあります。

華奢な花茎に大きめのお花なので、よくうつむき加減になります。
その様子も、派手派手にアピールしない、控えめさを感じて素敵です。

名花らしいバラと思います。

バラのお仲間のブログを見に行く度に、新しい子をお迎えしたくなります。
カタログも届いたりして、もう、後先考えずに・・・っと盲目の突発的行動が起こりそうです。。。

置く場所もない我が家。
新しい子を迎えるためには、今のバラの嫁入り先を探さないといけません。
困ったなーーーー。

↓クリック応援お願いしますm(__)m

ブログランキング

人気blogランキングへ にほんブログ村 花ブログへ

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

tag : アーリー・ハイブリッド・ティー ギヨ

Secret
(非公開コメント受付中)

v-254ROSEです。ラ・フランスもいいですね。私も欲しかったんですが、ある本に栽培が難しいと書いてあったので残念したのですが、この写真を見てやっぱり欲しいです。
ラ・フランス、いいですよねぇ~^^
うちもありますが、よく繰り返し咲いてくれて、咲いているときは窓を開け放った瞬間に芳香が鼻をくすぐる感じが、本当にたまりません~。
私も欲しい子、いっぱい!でも置く場所がない!どうしよう・・の繰り返しですね^^;
ROSEさん(#^.^#)
書き込みありがとうございます♪
ラ・フランス、特別に手がかかるとか、そういうことは、我が家ではないのだけど・・・。。
すくすくと太い枝を伸ばしたり、わさわさ拡がったりはしないからかな・・。
華奢な枝で、育ちがゆっくりなんです。
でも、狭い我が家では、そのほうが助かっています(#^.^#)
らっきーkiki さん(#^.^#)
書き込みありがとうございます♪
おそろいなんですね。うれしいな。
ポツンポツンとですが、我が家でも、よく繰り返して咲いてくれます(#^.^#)
優しい香りで、幸せになりますね。
2つのラ・フランス
アディソニーをかわいいとコメント、どうもありがとう。

ラ・フランス・・・昨年購入した新苗が枯れそうだったので今年別の新苗を購入したので我が家には2つのラ・フランスがいます。
昨年の株は結局枯れず細々と生きてるんです。
シュートは何本もあげてくれるのですが
その枝は楊枝ほどしかないんですよね。
いっその事、処分なんて事まで考え始めてます。
今年の株は今のところ順調!
早くぼのたんさんのラ・フランスのように咲いてくれないかな~。
ドルシュキ さん(#^.^#)
書き込みありがとうございます♪
アディソニー、ほんとーーに可愛らしいですねー。
ラ・フランス、元々枝が華奢な子なので、新苗からだとじっくりのんびり構えてあげないとなのかもしれないですね。
2つとも、元気にすくすく育ちますように~(^^♪
ブログ内検索
最近のコメント
カテゴリー
リンク
メインサイトほか

◆◇◆遊びにきてね◆◇◆















ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

bonotan

Author:bonotan
ちっちゃな庭なのに、誘惑に勝てずについつい増えてしまったバラ達。
香りの高いバラが好きで、重ねの美しい花とその容姿に負けず劣らずの、うっとりの香りに包まれて、幸せになっています(#^.^#)

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。