スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソニア・リキエル(ギヨ)
そにあ

そにあ

そにあ

そにあ

そにあ

そにあ

ソニア・リキエル Sonia Rykiel
ギヨ ジェネロサシリーズ 1995年 仏

ソニアさん、このブログを立ち上げてから、気づけば、一度もまだアップしていなかったのですね。^^;
夏の間も、いつも元気に綺麗な花を咲かせてくれていました。
画像の花は、6月のはじめが1番上で、最後の画像は、今日のソニアのお花です。

鉢でおりこうに咲いて欲しくて、いつも短めに切っているのですが、それでも、まず、シュルシュルって枝が元気に伸びてから、その上にお花を咲かせます。
地植えで自由に咲かせてあげたら、とても素敵なのでしょうね。

フルーティなとても良い香りがします。

我が家のギヨのバラ達は、あちこちで売られるようになってお手軽価格になってから購入したバラなので、ソニアも既に日本になじんでいたのか、元気すぎる位元気です。
でも、ジェネロサの中で、いっちばーーん好きな、フローレンス・デラットレだけが、どうも苗自体が弱くて、育ちが、ほかの子よりずっと悪くて心配です。

↓クリック応援お願いします

ブログランキング

人気blogランキングへ にほんブログ村 花ブログへ

テーマ : バラが好き。。。
ジャンル : 趣味・実用

tag : ジェネロサ ギヨ

Secret
(非公開コメント受付中)

我が家にもチビが・・・
ソニア・リキエル・・・新苗の半額処分で購入した苗が我が家にもいます。
まだまだチビちゃんで先々心配になるような状態ですが
思いっきり横張りで頑張ってくれています。
先日初めて花を咲かせてみて夏花でもこれだけかわいいなら
秋は・・・と皮算用が始まってます。
ぼのたんさんのリキエルのようにたくさん咲いてほしいわ。

フローレンス・デラットレ・・・我が家でもお迎えしたのは裸苗で植え付け後、
枝枯れが進行してとっても情けない状態だったのですが
ほとんどの枝が枯れこんだ後、2本のシュートを上げてくれて
それからの生長はこちらがビビルくらいです。
ぼのたんさんのフローレンスも調子が乗ってくれば
よく生長してくれると思いますよ。
我が家のジェネロサの中でフローレンスと同じような経過をたどっているのが
ウイリアム・クリスティーとフランシス・ブレーズ、
この2品種も今は伸び伸び育ってます。
頑張れ、フローレンス!
ドルシュキさん、コメントありがとうござます!!!
わぁぁあ。
もう、期待で、わくわくです。
ビビルくらいになるのは、ちょっと困るけど、今の様子では信じられないので、あきらめないで大事にしてあげまーす。
丈夫に育ちますように・・・・。
ぼのたんさん、こんばんは~♪
ソニア、私も大好きです。
実は発送先を間違えられて、
自分のソニアが手元に届かなかったことがあり、
その関係で無償提供された分(2本)も含め3本、うちにはあります(^^;
(1本は母が友人にあげちゃいました)
色も香りも花形も素晴らしいですよね~
ただひょろひょろ伸びちゃって
自立をなかなかしてくれないのが困ったちゃんです(^^;
デラットレ、私も注目株だったんですが、
弱い弱いと評判で踏み切れずにいます。
うちで弱いジェネロサといえば
エミリアンさんかなぁ・・・。
大きくなってくれないです(T-T)トホホ
きゃみーさん、うわぁ、ソニアさんが3本ですかー!!
お庭がピンクの花束になりますね♪
ただ、ホントに、あっち向いたり、こっち向いたりが、困ったちゃんですよね。。
デラットレ、弱いっという評判があったのですね。
・・・・何も知らないで、呼んでしまいました。
でも、お花は本当に綺麗で、大好きなバラなんです。。
がんばって頂かないと!!(#^.^#)
ブログ内検索
最近のコメント
カテゴリー
リンク
メインサイトほか

◆◇◆遊びにきてね◆◇◆















ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

bonotan

Author:bonotan
ちっちゃな庭なのに、誘惑に勝てずについつい増えてしまったバラ達。
香りの高いバラが好きで、重ねの美しい花とその容姿に負けず劣らずの、うっとりの香りに包まれて、幸せになっています(#^.^#)

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。